MENUCLOSE
製品紹介

舗装工事

ホーム > 製品紹介 > 舗装工事

舗装工事

当社では、ポラコン製品の製造ノウハウを活かし、
透水性ポーラスコンクリート舗装(トウスイポラコン舗装)の現場施工を行っています。

 

トウスイポラコン舗装の効果

水環境を考慮した快適な社会を構築するためには、環境負荷を低減し、水、大気などの自然の物質循環を健全に保っていくことが重要です。
水は、都市内の熱を和らげ、水辺景観により心の安らぎを与えるなど、人の生活環境全般に極めて重要な役割を果たしています。  トウスイポラコン舗装ならば、降雨の表面排水の抑制、植生・地中生態の改善、地下水の涵養など、本来自然が持っている水環境に近づける効用が得られます。

トウスイポラコン舗装の特性

透水性・・・舗装体は1×10⁻¹ cm/sec以上の透水係数環境を持ち、全体に連続性空隙を形成しているため、降雨水を舗装内に貯留し、路床への浸透を促進させる働きをします。

 

強度・・・使用する骨材を一定の範囲とするこにより、曲げ強度2.5N/mm²以上を確保して、軽道路交通、公共施設、建築外構としても適用できます。

トウスイポラコン舗装の種類

ナチュラル舗装

標準的なトウスイポラコン舗装です。セメント系の色合いで、周辺のコンクリート部分との相性が良いです。(左:7号砕石 右:6号砕石)

 

洗い出し舗装

当社オリジナルの遅延剤をトウスイポラコン舗装表面に散布する特許工法により、舗装表面を洗い出します。骨材が持つ自然の色を表現できるため、デザイン性に優れ、景観性の高いトウスイポラコン舗装が可能です。

洗い出しサンプル(代表例)

左から
砕石(黒)・・・骨材として使用している砕石の黒色
白御影・・・趣のある自然の風合いを出せます
紅桜御影・・・赤み掛かった濃い桜色です
桜御影・・・淡く優しい桜色です
新五色(磯)・・・落ち着いた色合いで様々な場面と調和します

 

カラー塗装

トウスイポラコン舗装施工後に、カラー塗料で着色します(下写真は吹き付け)。
デザイン性に優れ、機能性の高い舗装が出来ます。
機能性とは、トウスイポラコン舗装の持つ透水性に加え、塗料の持つ機能(遮熱等)を付加することです。

トウスイポラコン舗装の施工例

学校

 

公園内園路

 

市街地

 

カラー塗装

お使いのディスプレイの設定や撮影時の日影環境に、実際とは異なる色に見える場合があります。

お問い合わせ・
カタログ請求
ポラコン製品をはじめとする各種コンクリート製品についての
ご相談・お見積りのご要望がありましたらお気軽にご相談ください。