MENUCLOSE

施工実績

ホーム > 施工実績 > PICフォーム > 放射性廃棄物処理容器

放射性廃棄物処理容器

本容器は、ドラム缶の内側に特殊なコンクリート(鋼繊維補強ポリマー含浸コンクリート)層を形成させ、さらにドラム缶との間にポリマーフィルム層を有する多重構造容器です。

 鋼繊維補強ポリマー含浸コンクリート(SFPIC:Stell Fiber reinforced Polymer Impregnated Concrete)は、鋼繊維補強コンクリートの細孔にポリマーを含浸・重合させたもので、普通コンクリートに比べ強度、気密性、科学的安定性等に優れており長期耐久性の確保、放射性廃棄物の漏出を防止するとともに、貯蔵時や処分時の荷重に耐えることができます。

 


<角型容器外観>

200リットルドラム缶4本収納可能です。

戻る
その他の関連実績
現在準備中です。
お問い合わせ・
カタログ請求
ポラコン製品をはじめとする各種コンクリート製品についての
ご相談・お見積りのご要望がありましたらお気軽にご相談ください。