実績のご紹介

  1. ホーム
  2. 実績のご紹介
  3. 栃ヶ原ダム

栃ヶ原ダム

栃ヶ原ダム(新潟県)において、PICフォームが採用されました。

PICフォームが使用された部位は堤体堰柱・高欄の張り出し部になります。

地上数十メートルの上空に張り出す構築物になるため、PICフォームは架台を使用した堤体内側からの吊り構造で設置されています。

この工法により、張り出し部外側での作業がなくなり、施工安全性の向上が図れます。

  tochigahara2_400x300.jpg

tochigahara3_400x300.jpg   tochigahara4_400x300.jpg

 

また、型枠のバラシ作業が不要なこと、架台を使用しているため、地上での一部組み立てが可能になることで、施工の合理化・工期短縮にも付与する事が出来ます。

tochigahara5_400x300.jpg   tochigahara6_400x300.jpg

カタログ請求はこちらから

ぜひ会員登録ください!

製品に関するCADデータ、製品カタログデータなどをダウンロードすることができます!

会員登録(無料)