新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 新製品 MO式冠水対策縁塊

新製品 MO式冠水対策縁塊 トピックス

2016/7/15(金)

近年の局地的豪雨(ゲリラ豪雨)により、落葉が道路排水桝のグレーチング表面に溜まり、水はけが悪くなり道路冠水の発生がみられます。
MO式冠水対策縁塊は落葉対策に特化した製品です。

IMG_0098_R.JPG
             MO式冠水対策縁塊
 道路上の落葉は雨水により道路排水桝まで運ばれますが、排水上流で止まり雨水の排水を妨げます。
 この落葉対策縁塊は、3D構造で、平面グレーチング部が排水機能を失ったあとも立上り部分で排水をできる構造として、道路の冠水対策に役立ちます。

te_R.jpg


2015年9月9日   台風18号上陸時の路排水の様子

P1000654_R.JPG

             従来型縁塊1

落ち葉がグレーチングを覆い、排水できていない。



P1000648_R.JPG

             従来型縁塊2


落ち葉がグレーチングの大部分を覆い、排水能力が落ちている。




P1000657_R.JPG

            MO式冠水対策縁塊

排水に余裕があるため、落ち葉がグレーチングを

覆っていない。

覆ったとしても頭の部分から排水可能。


カタログ請求はこちらから

ぜひ会員登録ください!

製品に関するCADデータ、製品カタログデータなどをダウンロードすることができます!

会員登録(無料)